にほんクイズ > 日本の生活・習慣:上級コース

日本の生活・習慣:上級コース

クイズを通して、日本の「生活・習慣」を学ぶことができます。上級コースでは、問題と回答に振り仮名はありません。日本独特の生活習慣を紹介します。
広告

日本の「生活・習慣」をクイズで学ぶ 無料で日本語の勉強(上級コース) 外国人向け

日本の生活・習慣:上級コース

日本では、電話などで料理を注文すると届けてくれます。この便利な制度は?

出前  出汁  出口

各家庭に風呂がない昭和時代まで、多くの大衆浴場がありました。この大衆浴場を何という?

銭湯  温泉 湯船

日本人はお湯につかり、疲れを取るという考えがあります。浴室にあるお湯を溜める箇所は?

浴衣  黒船  湯船

銭湯や温泉など大衆浴場では全裸になり、体を洗ってからお湯につかります。銭湯の浴場内で垢すりや髪すき等のサービスをしていた従業員のことを何という?

佐助  六助  三助

日本のトイレは世界一です。便座が保温され、肛門を水で洗浄するシャワートイレを開発したTOTOの登録商品名は?

ウォシュレッド  ウォシュレット  おしレット

12月31日の大晦日に、寺院の釣鐘を撞くことを何という?

年末  除夜の鐘  餅つき

大晦日、除夜の鐘をつく回数は煩悩の数といわれています。煩悩の数とは?

108  109  111

正月に家の門の前に竹、松、藁、牡丹などで作られた対の飾りのことを?

寿飾  門松  お粗末

年明け、初めて毛筆で書や絵をかく行事は?

初夢  書き初め  福袋

恵方巻は、いつ食べると縁起が良いといわている?

端午の節句  春分  節分

夏の暑さをしのぐために、道路や庭に水をまくことを何と言う?

湧き水  力水  打ち水

夏の暑さをしのぐために、日よけに「すだれ」を使用しますが、「すだれ」に使われない材料は?

竹  葦  藺草

夏の暑さをしのぐために、日よけに「よしず」を使用しますが、その材料は?

麻  綿 

夏の風物詩、花火の問題。江戸時代の花火屋の屋号でないものは?

桃屋  玉屋  鍵屋

蚊取線香に使用されている植物成分100%の原料とは?

除虫菊  ラベンダー  レモングラス

日本の食事ははしを使いますが、箸の数え方は?

膳  善 

家の数え方は?

軒  件 

自動車の数え方は?

台  代 

イカの数え方は?
いかクイズ

拝  杯 

椅子の数え方は?

座  脚 

4月の末から5月の初めにある大型連休のことを何と呼ぶ?

ハッピーウィーク  ゴールデンウィーク  サンクスウィーク

目上の者が目下の者に贈る、新年を祝うために贈られる金品のことを何という?

賄賂  お年玉  祝儀

江戸時代の風俗画を何という?

切り絵  浮世絵  墨絵

旧暦10月を何と呼ぶ?

新米月  神無月  名月

春、夏、秋、冬、季節に応じて衣服を替えることを何という?

脱衣  衣替え  脱皮

× はずれ 

○ 正解! 

広告
2018年7月現在
9種類、合計173の問題があります
広告